1. バリフを通販で買ったらかなり安かった!   >  
  2. バリフの成分と副作用

バリフの成分と副作用

副作用

ここではバリフの成分と副作用を紹介していきます。これは何回も言っていますが、バリフは、レビトラのジェネリック医薬品です。なので成分も同じになってきます。バリフに使われている成分はバルデナフィルという成分です。

このバルデナフィルは水に溶けやすい性質があります。なのでバリフを飲んだらすぐに効き目が現れてくるということです。時間にするとだいたい15分〜20分です。これはED治療薬の中では一番早いです。

またこのバルデナフィルはペニス付近の血管を緩めてくれます。その結果ペニスに血液が流れやすくなって、力強い勃起ができるのです。またその効果も、8時間〜10時間とバイアグラの倍近くあります。

また、食事やアルコールの影響も受けにくくなっているのがバリフの特徴でもあります。これはバイアグラでは食事やアルコールを禁止としていたことを、比べると大きな進歩とも言えます。

ここで気づいた男性もいると思いますが、バリフの先発薬であるレビトラはバイアグラのデメリットを解消して開発されたと言ってもいいです。なのでバイアグラと比べるとレビトラは使いやすい薬と言えます。なので、バリフも使いやすいED治療薬と言えるのです。

しかし、副作用もあります。これはどのED治療薬にも副作用はあります。これからは逃げることはできません。

しかし、バリフはバイアグラよりも副作用を抑えて開発されています。なのでバイアグラよりは強くはありませんが、副作用は個人差があるので、中には副作用が重く出る男性がいるのも事実です。どんな副作用があるのかというと、頭痛、鼻詰まり、顔のホテリ、めまい、などがあります。なのでこのような、症状が現れたらそれは副作用なので慌てないでください。副作用は薬の効果が切れるとともに落ち着いてきます。